物件の下見で確認するべきこと

"部屋にコンセントの位置や数に不足等は無いでしょうか?さらに、電気を多く使う人は、契約容量のチェックもしておきましょう。
建物自体が古いと容量が低くなっている可能性もあるので、事前にしっかりと確認をしておきましょう。

 

現地調査におきましては部屋の実際の長さを計測し、間取り図にメモを残しておくと良いでしょう。
引越し当日に家具の配置を決めるのではなく、このメモを参考にして事前に決めておくようにしましょう。
物件の下見におきましては、まず最初に部屋を一通り見て、汚れや設備などに破損が無いかを入念にチェックしてください。
このチェックの段階で傷等が見つかった場合には、入居までに修復をしてもらう必要があります。"



物件の下見で確認するべきことブログ:2020-1-19

普段、運動や食べる事をきちんとしていれば、
たまには外食を思い切り楽しんでも大丈夫!

本当に?と思われるかもしれませんが、
これが減量成功後のあたしの楽しみなんです。

あたしは7時食をしっかり食べます。
しかも、びっくりするくらいの量。
でも、野菜や和食などバランスは摂れた食べる事です。

それに加え、
7時早起きして食べる事前にジョギングをするなど、
しっかり運動と食べる事をする規則正しい生活をしています。

この生活があるからこそ、
外食などするときは思い切り楽しめるんです!

店をはしごしたりしますが、
だからといって、ぶくぶく太っているわけではありません。

これがもし、
食べない減量をしている人がやったら…
当然、次の日は体重が増えているでしょう。
あたしも昔は何度も経験して、繰り返していました。

しかし、
減量に本当の意味で成功してからは
外食も気にせず楽しんでいます。

食べるものを神経質なまでに悩んだりせずにすむようになり、
体重増加に苦しむ連日という事もなくなりました。

少しはしゃぎすぎたなと思う外食も、
リセットのできる肉体になったからなんですよね。

みなさまは外食のたびに食べるもののカロリーを気にして、
本当に食べたい物ではないものを頼んでしまっていませんか?
外食に限らず、食べる事以外に食べたい!と思うものもあるかもしれません。

しかし体重が気になって食べられない。
悲しい事です。

こうならずに、
また終わらせるためにも、運動と食べる事は大切な事なんです。

減量後の楽しみを増やすためにも、
正しい食生活と適度な運動を続けましょう!