設備のトラブルは管理会社へ連絡

"賃貸物件で借主がトラブルを勝手に修理をした場合におきましては、その修理費用を支払ってもらえないことがあります。
なので自分で判断をするようなことはしないで、必ず管理会社等の指示を受けるようにしてください。

 

契約の時にもらった書類などに、設備のトラブルが発生してしまった際の連絡先が載っているかと思います。
かなり目立つカビ、また水漏れなどは放置をして被害が大きくなると契約者の責任ともなりますので、早目に連絡をするようにしてください。
賃貸物件に住んでみますと「エアコンが動かない」「お湯が出るのが遅い」などなど、元々部屋に備え付けの設備にトラブルが起こるものです。
もし何かしたのトラブルが発生した時には、早目に大家さんや管理会社に連絡をして対処をしてもらうようにしてください。"

川元誠一
http://tvtopic.goo.ne.jp/cast/229684/
川元誠一のことなら



設備のトラブルは管理会社へ連絡ブログ:2019-12-09

ミーは、高校を卒業するまで、
バレーボールをやっていました。

高校のバレーは厳しかったので、
食べないと体力がもたない!

13時もトンコツラーメン2人前など、かなりの量を食べていたんです。
しかし、トレーニング量が多かったので、
肉体もひきしまり、むしろ体重も落ちていってたほどです。

きっとトレーニング量と食べる事量がうまい具合に
バランスがとれていたんだと思います。

ところが、
バレーを辞めてしばらくすると
ブクブク太ってしまいました。

トレーニングをやめたのに同じくらいの食べる事量を摂り、
バランスも考えないで、食べたいものを食べたいだけ食べる…

トレーニングしてる時に比べて、
お腹だってそこまですいてないのに、
トレーニングしてる時と同じ感じで食べる事をする…
太るのは当たり前ですよね。

だから、ミーは、
今の生活に合った食べる事を考えて摂り、
そして、できる時にはなるべく肉体を動かすようにしました。

全くトレーニングせず、ダラダラしてしまえば筋肉はどんどん衰え、
痩せにくくもなってしまいます。
それこそ、朝方ラジオ体操をやるだけでも違いますよ!

ミーは球技は得意ですが、
マラソンなどが苦手なんです。
だから、ジョギングなどは続かないので、
日々、朝方ラジオ体操をやっていました。

激しいトレーニングではないけれど、
全身を使い日々続けられるものなので、
何もしないよりはいいと思うんです!

以前トレーニングをやっていた経験がある人なら、
得意不得意はあると思いますが、
肉体を動かすことが嫌いなわけではないですよね!

トレーニングが嫌いでない人なら
ダイエットだって成功しやすいはず!

少しのトレーニングと、食べる事バランスを考えれば、
きっとひきしまっていたあの頃に戻れるはずです!