入居審査を経て賃貸契約

入居審査を経て賃貸契約


入居審査を経て賃貸契約
"物件の審査に「かかる日数の目安としましては1週間から10日程度ですが、もっと早く審査結果がわかることもあります。
この審査に合格をすることで、次は契約となりますので、引越し準備を本格的に進めていきましょう。

大家さんが審査を行う時には、不動産会社の人の意見も聞きつつ審査が進められていきます。
そもそも不動産屋というのは大家さんの代理で物件を紹介しているワケですから、悪印象を与えることのないようにしましょう。
賃貸物件への申し込みをする時には、まずは大家さんが入居希望者の審査を行うこととなります。
「この人だったら安心して部屋を貸すことが出来るな」ということをこの審査によって大家さんが判断をすることになるのです。"



入居審査を経て賃貸契約ブログ:2020-7-07

ムスコとオレ、
母子家庭ながら充実した毎日を送っている。

「働くようになったら、お母さんにお金あげるよ。
それでデパートに行くといいよ」
小学校低学年のムスコはそんな言葉でオレを喜ばせてくれた。

夏休み、二人で自転車で郊外のお散歩に向かったときのこと。

帽子を忘れたオレは
途中で大型店で買うことにしたのだが、
即座に
「いいや、行こう」と引き返した。

「お母さん、僕のものならすぐに買うのに…」
帽子売り場をあとにムスコが呟いた。

少し行くと宝石店があった。
「お母さん、買うの?買うの?」
ショーケースを何気なく覗いたオレにムスコはすかさず言う。
それも満面の笑みで…

そういえば前に言ってたことがあったっけ…
「仲間のお母さんは指輪してるけど、お母さんはしないの?」って。

値札を見ながら笑うオレに、
ムスコはショーケースを廻りながら畳み掛ける。

「お母さん、買う?綺麗だねその指輪。ねえ、買う?買うの?」
ムスコはちょっとした興奮状態でオレの目を見る。

「お安くしときますよ」
店員さんの苦笑いにようやく決心した。
帽子が十個買えるショッピングになったが、
ムスコの喜びようが嬉しかった。

ムスコの興奮状態はそれからも続いた。
「お母さん、指輪ちゃんと持ってる?指輪つけないの?」
到着したお散歩でも何度も何度も確かめてきた。
スキップしながら嬉しそうに…

「なんでこんなに嬉しいんだろう?」
ムスコは自分でも不思議そうに、
それでも嬉しそうに何度も指輪の入った袋を確認した。

あの指輪は
ムスコのお嫁さんになる人に大事にとってあります。

この指輪を買う経緯も一緒に喜んでくれるお嫁さんだったら
母にとって最高の喜びになるでしょう。
入居審査を経て賃貸契約

入居審査を経て賃貸契約

★メニュー

重要な予算と間取り、そして場所
設備や条件なども予め要チェック
入居審査を経て賃貸契約
引越しの準備と当日の注意点
物件の下見で確認するべきこと
重要な交通便と安全性の確認
良い対応をしてくれる不動産屋を選ぼう
設備のトラブルは管理会社へ連絡
不動産屋の担当者と顔見知りになろう
賃貸物件の管理が行き届いているか確認


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)間違いの無い正しい賃貸情報配信中