重要な予算と間取り、そして場所

重要な予算と間取り、そして場所


重要な予算と間取り、そして場所
"物件探しにおきましては広さや部屋数はあまりこだわって探さない方が確かに見つけやすいですが、荷物が入らなかったでは何とも間抜けな話になってしまいます。
今現在利用をしている家具などをそのまま引越しする場合には、その家具を搬入することが出来るかどうかをメジャーなどを使用して計測しておきましょう。

家賃を予め決めておく時には毎月の収入における3分の1以下までに抑えることが大切です。
当然のことですが、家賃が高くなればなるほどその分初期費用として支払う金額が高くなってくることを忘れてはいけません。
賃貸物件に実際に住んだ時には毎月支払うのは何も家賃だけに限ったことではないのです。
家賃だけに囚われすぎてしまうと、その他管理費や駐車料金などの存在を忘れがちですので、総支払額を考慮して物件探しをすることが大切です。"



重要な予算と間取り、そして場所ブログ:2020-7-10

おはようございます!(´・∀・`)ノ

みなさまは聞いたことがありませんか?
「運動するのをやめたとたんに太っちゃったよ」
という元スポーツマンの言葉を…

そしてそのような人は、
スポーツマンではなかった人よりもむしろ太った人が多くいませんか?

この言葉にこそ、
筋力量を増やすことにより
基礎代謝をアップして痩せようとするダイエットに対する
問題点が明らかにされています。

それは、
「筋肉量は運動を休むと減少する」ということです。

これは極めて常識的なことなのですが、
ことダイエットの話をするときだけはなぜか忘れられがちであり、
一旦ついた筋肉量はその後の運動とは関係なく不変と思い込み、
つまり「一旦ついた筋肉は運動をやめてもずっとついたまま」と
勘違いしている人があまりにも多いのです。

もちろん、
ずっと筋力を維持するために柔軟運動や柔軟運動といった
運動を続けることができさえすれば、それはすばらしいことですが、
忙しい現代人に定期的に運動する時間を確保することは、
結構難しいことですよね?

ここでのポイントはあくまで「定期的に」です。
なぜなら筋肉は定期的に刺激を与えないと低下するため、
自分の好きなときだけジムに行って運動をするスタイルでは、
その次に運動を行う期間がある程度開いてしまうと、
その間に筋肉は低下してしまっているため、
筋力の維持ができてないのです。

ではなぜ、元スポーツマンはスポーツをやめると
スポーツを元々していなかった人より太るのでしょうか?

それはもちろん、食べ過ぎているからです。
食べすぎをどうにかしない限りは結局は太るのです。

この単純な理屈をしっかり理解しなければ、
ダイエットは上手くいかないと思います。

ニンニン
重要な予算と間取り、そして場所

重要な予算と間取り、そして場所

★メニュー

重要な予算と間取り、そして場所
設備や条件なども予め要チェック
入居審査を経て賃貸契約
引越しの準備と当日の注意点
物件の下見で確認するべきこと
重要な交通便と安全性の確認
良い対応をしてくれる不動産屋を選ぼう
設備のトラブルは管理会社へ連絡
不動産屋の担当者と顔見知りになろう
賃貸物件の管理が行き届いているか確認


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)間違いの無い正しい賃貸情報配信中